« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/28

このブログについて(再掲)

(トラックバックについてのお願いを末尾に追加しました)

さて、パスタブログも徐々に増えてきているので、私自身がどのようなスタンスでパスタを作っているかを少し書いておきます。

週末に必ずパスタを使った料理を作る人は、結構いますよね。土曜日のブランチは、パスタに決めているとか。それはそれで大変いいことだと思いますが、私のパスタに対するスタンスはそれとは異なります。私はとにかく「毎日食べるパスタ料理を作る」ことを目標としています。つまり、ご飯と同じような頻度でパスタを食べるには、どうすればいいかを考えているのです(極端ですが)。

となると、必然的に、高価な食材を使ったり、手間のかかるものは少なくなり、手早くできて、しかも飽きない組み合わせを探すことになります(ミートソースがほとんど登場しないし、ゴルゴンゾーラもほとんど使ったことがないのはこの理由です。使えばウマいのは知ってますけど…)。

また、私は一皿で食事を済ませたいので、できるだけいろんな食材をパスタに放り込むようにしています(最近、少し傾向が変わってきましたが)。「こんなにたくさんの食材をパスタに加えるなんて、邪道じゃないか」と仰る人は多いのではないかと思いますが、独身一人暮らし、長時間勤務の仕事で、栄養のバランスをできるだけ考えて、パスタを食べようとすれば、この方向にたどりつくのではないでしょうか。

ということで、このブログの名称を

独身一人暮らしのためのパスタならコレだ!

に変更することにしました…と書きたかったのですが、まあ、そこまでやる必要はないかと思いまして(^_^;)エントリをあげておくだけにしておきます。

ちなみに、写真には多少凝っています。ホワイトソースは暗く写るし、トマトソースとバジルソースはカラーバランスが偏ってしまいがちなんですが、それもできるだけ補正しています(後者はなかなか難しいけど)。ちまたのサイトの中には、レシピが充実しているのに、暗い写真をそのまま載せているサイトもあります。写真の補正についてもちょっと気を遣えば、もっとおいしそうに見えるのに!と私が残念に思うくらいです(^_^;)

(追記)
あと、トラックバックについてお願いなのですが、宣伝目的のトラックバックはさくっと削除していますが、まぎらわしいものもあります。基本は放置していますが、今ひとつおもしろくないので、本文からのリンクのないトラックバックや、あまりにもたくさんのブログにリンクしているページからのトラックバックは、原則削除しようと思います。こういうご時世ですし、まあ、ご理解ください。アフィリエイターの方は、もう少し別の方法を考えてくださいね。ただ、「同じレシピで作ってみたよ!」なんてトラックバックは、リンクがなくても歓迎ですよ~\(^0^)/

(さらに追記)
トラックバックというのは、もともと「ウェブログ(ブログ)の機能の一つで、別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対してリンクを張ったことを通知する仕組みのこと」(e-wordsより)だそうです。ちょっと厳密すぎると思われるかもしれませんが、このブログでもこの考えを採用し、リンクのない記事からのトラックバックは削除させていただくことにします。あしからずご了承ください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/01/25

水菜とトマトとベーコンのスパゲティ

P1000335a
水菜、トマト、ベーコン、ニンニクの芽、マイタケ、長ネギ、ニンニクで、オイル系のスパゲティを作ってみました。味付けは、塩こしょう、白ワイン、アンチョビーソースです。パスタは、バリラの1.4mmを使ってみました。

定番ですが、やっぱりおいしいですね。(^-^)

*材料(2皿分)
水菜 数株
トマト 大1個
ベーコン 4枚または60g
マイタケ 1パック
長ネギ 1/2本(オプション)
ニンニクの芽 7,8本くらい(オプション)
ニンニク 1かけ

*レシピ
1.ニンニクのみじん切りをオイルでじっくり炒める。
2.短冊切りしたベーコンを炒める。
3.ニンニクの芽、マイタケ、長ネギを加えて、白ワイン少々を注ぐ。
4.水菜のざく切り、トマトの適当な大きさに切ったものを加える。
5.ゆであがったパスタを加える。必要に応じて、ゆで汁を加える。
6.盛りつけて、粗挽きこしょうをふりかける。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/20

小松菜とイタリアントマトのスパゲティ

P1000327a
小松菜、イタリアントマト、ベーコン、シメジ、長ネギ、パセリ、ニンニクでオイル系のスパゲティを作ってみました。味付けは、塩コショウ、白ワイン、粉末コンソメ、輪切り唐辛子です。パスタは、Voiellaのリングイーネを使ってみました。

うーん、やっぱりオイル系にはリングイーネがいいみたいです。味の絡まりがとってもいいです。(^-^)

*材料(2皿分)
小松菜 3株
イタリアントマト 2個
ベーコン 4枚
シメジ 半株
長ネギ 1/2本
パセリ 適量
ニンニク 2かけ

*レシピ
1.みじん切りのニンニクをオリーブオイルで炒める。
2.短冊切りにしたベーコン、輪切り唐辛子少量を加える。
3.シメジを加えたら、白ワインを少々注ぐ。
4.ざく切りにした小松菜、輪切りしたイタリアントマト、長ネギ、ちぎったパセリを加える。塩コショウと粉末コンソメで味を調える。
5.ゆであがったリングイーネを加えて和える。水気が少ないようなら、ゆで汁を加える。
6.盛りつけたら、粒胡椒をひいておく。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/17

アサリと水菜のスパゲティ

P1000317a
アサリ、水菜、ニンニクでシンプルなボンゴレを作ってみました。味付けは、バター、醤油、塩コショウです。パスタは、バリラの1.4mmを使ってみました。

*材料(2皿分)
アサリ 400g
水菜 数束
ニンニク 1かけ

*レシピ
1.アサリは砂抜きをして、殻をこすって洗い、浅い皿にあげておく。
2.つぶしたニンニクをオリーブオイルで炒める。
3.アサリを加えて、日本酒を少し多めに入れ、強火で火を加える。
4.アサリの口が開いたら、バター10gを加える。
5.ゆであげたパスタを加え、醤油少々、塩コショウで味を調える。

もっとおいしく作りたいときは日本パスタ協会のレシピからどうぞ。
日本パスタ協会

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/12

ブロッコリーのクリームパスタ

P1000306a
ブロッコリー、ベーコン、キャベツでクリーム系のパスタを作ってみました。味付けは、生クリーム、塩こしょうです。パスタは、ファルファーレ、リッチョリ、ペンネの余り物を使いました。もとのレシピはペンネですが、ファルファーレでもいいでしょう。

*材料(2皿分)
ブロッコリー 1株
ベーコン 4枚
キャベツ 1/6(オプション)

*レシピ
1.子株に分けたブロッコリーを7,8分ゆでて、つぶしておく。
2.短冊切りしたベーコンをオリーブオイルで炒める。
3.生クリーム100cc、つぶしたブロッコリーを入れる。
4.少々煮詰めたところで火を止める。
5.ショートパスタをかなり柔らかめにゆでる。もしロングパスタなら、アルデンテよりもちょっと柔らかめに。
6.パスタをゆであげる1分ほど前に、ざく切りにしたキャベツを鍋に加えて、パスタと一緒にゆでる。
7.ゆであがったパスタを4.に加えて、パルメザンチーズ大さじ4、塩こしょうで味を調える。

もっとおいしく作りたいときは、日本パスタ協会のサイトからどうぞ。
http://www.pasta.or.jp/recipe/recipe.php?recipe_id=93

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/01/09

豚肉とキャベツのソーススパゲティ

P1000295a
豚肉、キャベツ、ナス、ニンニクの芽、ショウガでソース味のスパゲティを作ってみました。味付けは、塩コショウ、濃厚ソース、オイスターソースです。パスタは、ディチェコの1.6mmを使ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

ぶりの照り焼き入り和風スパゲティ

P1000282a
ぶりの照り焼き、小松菜、シメジ、なめ茸、ニンニク、ショウガで和風スパゲティを作ってみました。味付けは、塩コショウ、醤油、酒、みりんです。パスタは、バリラの1.4mmを使ってみました。

ぶりの照り焼きだけ別にして食べた方がうまかったかも…と思わないでもないですが、でも、これはこれでいいのではないかと。

*材料(2皿分)
ぶり切り身 2きれ
小松菜 数株
シメジ 1パック
なめ茸 1袋
ニンニク 1かけ
ショウガ 少々
大葉 数枚

*レシピ
1.ぷりの照り焼きを作って、身をほぐしておく。
2.なめ茸は熱湯につけて、ぬめりを少し取っておく。
3.ニンニクとショウガのみじん切りをオイルで炒める。
4.シメジ、小松菜を加えて炒める。
5.なめ茸を加える。
6.日本酒を入れて、強火でアルコールを飛ばす。
7.醤油とみりんを少々入れて、味を調える。
8.ゆであがったパスタを加えて和える。
9.盛りつけたパスタに、ほぐしたぶりの照り焼きと千切りにした大葉を散らす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/02

甘塩鮭とキャベツのクリームソーススパゲティ

P1000277a
甘塩鮭、キャベツ、アスパラガス(オプション)、エリンギ、ピーマン、パセリ、ニンニクでクリーム系のスパゲティを作ってみました。味付けは、塩こしょう、白ワイン、生クリーム、牛乳です。パスタは、ディチェコの1.6mmを使ってみました。

*材料(2皿分)
甘塩鮭 2きれ
キャベツ 1/6~1/4個
アスパラガス 一束(オプション)
エリンギ 1本
ニンニク 1かけ
生クリーム 80cc
牛乳 40cc

*レシピ
1.ピーマンの輪切りをオリーブオイルで20~30秒炒めて取り出しておく。
2.甘塩鮭は少しオイルを塗ったアルミホイルに包んで、魚焼き器で焼き、皮と骨を取り、ほぐしておく。
3.つぶしたニンニクをオリーブオイルでじっくり炒める。
4.オイルにニンニクの香りが移ったら、エリンギを加える。
5.白ワイン少々を加えて、強火でアルコールを飛ばす。
6.生クリームと牛乳とみじん切りしたパセリを加えて、ちょっと煮詰める。
7.パスタをゆでる。ゆであがる1分前に、ざく切りしたキャベツ、数cmの長さに切ったアスパラガスを鍋に入れてゆでる。
8.ゆであがったパスタとキャベツとアスパラガスをフライパンに加えて、一煮立ちさせる。
9.パスタを皿に盛りつけたら、ほぐした鮭とピーマンを上に乗せる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

砂ズリとチンゲンサイのスパゲティ

P1000262a
砂ズリ、チンゲンサイ、エリンギ、エノキ、ニンニクでオイル系のスパゲティを作ってみました。味付けは、塩こしょう、白ワイン、輪切り唐辛子です。パスタは、バリラの1.4mmを使ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »