« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/30

シイタケとベーコンのペンネ・ペペロンチーノ

シイタケとベーコンのペンネ・ペペロンチーノ

シイタケ、ベーコン、ニンニクのシンプルなペンネです。元のレシピはエリンギだけのペペロンチーノですが、残り物のシイタケとベーコンを使ってみました。味付けは、塩コショウだけです。

元のレシピは、日本パスタ協会のサイトからどうぞ。
http://www.pasta.or.jp/recipe/recipe.php?recipe_id=193

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/29

エノキとナメコのバター醤油スパゲティ

エノキとナメコのバター醤油スパゲティ

エノキダケ、ナメコ、万能ネギで簡単和風スパゲティを作ってみました。味付けは、バター、醤油のみです。パスタは、ARRIGHIの1.4mmです。

レシピは、アイワイカードの加入者に送られる「アイワイプレス10月号」を参考にしましたので、メモしておきます。

1.エノキダケは3cmくらいの長さに切る。
2.ナメコは、軽く水洗いして、ざるにあげておく。
3.スパゲティをゆでる。ゆであがる1分前にエノキダケとナメコを鍋に入れて、パスタと一緒に軽くゆでる。
4.ゆであがったパスタとエノキ、ナメコをボールにあけ、電子レンジで30秒程度温めたバターと、醤油を混ぜた調味料をパスタと絡める。
5.器に盛りつけて、小口切りした万能ネギを散らす。

バターと醤油の量ですが、元のレシピにはスパゲティ四人前(320g)に対して、バター大さじ3,醤油大さじ1とありました。ここでは、100gに換算するとバター15g、醤油大さじ1くらいでした。

肝心の味の方ですが、食べてみて、実はこういうつるつる系はとても苦手なのだと気づきました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/24

鶏肉と小松菜のスパゲティ

鶏肉と小松菜のスパゲティ

鶏のもも肉、小松菜、シイタケ、残り物のピーマン、ニンニクでオイル系のスパゲティを作ってみました。味付けは塩こしょうだけ、パスタはAntonio Amatoの1.6mmです。

料理とは直接関係ないのですが、黒こしょうをミルで挽こうとしたら、首の部分がもげてしまい、フライパンに大量の粒こしょうが入ってしまいました…。できるだけ取り除いて、何とか取り繕ったのが上の写真です。首の部分がプラスチックのミルを長期間使うときは注意が必要でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/17

細切りナスのトマトソーススパゲティ

細切りナスのトマトソーススパゲティ

ナス、ベーコン、タマネギ、ニンニクでトマトソーススパゲティを作ってみました。味付けは、あらくつぶしたトマトに塩です(コショウを入れ忘れました…)。パスタは、GuacciのPasta Pallante no.19(1.66mm)です。

一昨日作ったアマトリチャーナに比べると、今ひとつ味がぴりっとしません。コショウを入れ忘れたのは関係あるかもしれないけど、それ以外に何が原因なのかなあ。

レシピは、日本パスタ協会からどうぞ。
http://www.pasta.or.jp/recipe/recipe.php?recipe_id=192

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/16

スパゲティ・ポヴェレッロ

スパゲティ・ポヴェレッロ

卵、パルメザンチーズ、粗挽き黒こしょうでスパゲティ・ポヴェレッロを作ってみました。パスタは、ARRIGHIの1.4mmです。

このパスタをおいしく作るコツは、とにかくチーズをたっぷり使うことかな。多すぎるかなというくらい入れて、パスタのゆで汁で絡めると、とても美味しくなります。粗挽きこしょうはあまり多すぎない程度に。

レシピは、こばやんさんのブログからどうぞ。
http://kobakitchen.livedoor.biz/archives/50416991.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/15

パンチェッタ入りスパゲティ・アマトリチャーナ

パンチェッタ入りスパゲティ・アマトリチャーナ(中細麺)

パンチェッタ、タマネギ、ニンニク、ピーマン、あらくつぶしたトマトでスパゲティ・アマトリチャーナを作ってみました。パスタは、残り物のセタロの1.7mmとGuacciのPasta Pallante no.19(1.66mm)です。味付けは、塩こしょう、オリーブオイルだけです。

シンプルですが、非常においしくできました。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »